青森ツアー その2

 
08110202.jpg◆下北を巡る旅
2日目、一行は青森市内を発って下北半島の先を目指す。
ライブ会場はむつ市内だが、時間があるのでゆっくりと観光などしながら北上していった。
青森県にも横浜というところがあるのだが、途中道の駅に寄ってお土産を買ったり昼食を取ったり。さらに北上して尻屋崎というところへ。ここは本州の最東端として有名な場所。寒立馬(かんだちめ)という農耕用のお馬さんがウロウロしているのどかな場所だ。
それにしてもツアー中ずっと天気が不安定で雨が降ったりカラッと晴れたりの繰り返し。しかし運がいいのか、強烈な晴れ男がいるのか、建物や車の中にいるときは大雨が降ったりするのだが、外を歩くときはなぜか晴天が広がる。日頃の行いがいいからだと勝手に納得し、むつ市へと向かう。
車窓からの景色は最高。金色の木立にやさしい陽光、収穫後の広々した畑と年期を感じる古民家、どこまでも続く美しい山々、雨上がりの海辺には大きな虹・・・。東京に暮らしているとこんな風景はなかなか見ることはできない。

 

08110201.jpg

◆むつのライブハウスでテレビ撮影
むつ市に到着。ホテルで少し休憩して二日目のライブ会場「Papa Jam」へ。
ライブハウス前に着くとなぜかテレビカメラがスタンバっていた。
Albertoの知り合いで地元のテレビ局で働く人がいるのだが、ちゃんとしたカメラで今回のライブを撮影したいとのこと。会場入りするメンバーの様子からばっちり撮ってくれた。

◆むつの人はおとなしい?
ライブ前に店のマスターから「むつの人はおとなしいから、そういうつもりでライブやってね」と助言があった。青森市のお客さんと違って普段こういうライブを見る機会があまりないらしいのだが、それなら余計に心の底から楽しめるライブにしてやろうと意気込むメンバーたち。
お客さんはAlbertoの知り合い関係がほとんどで、彼がギターを弾いて歌う姿を初めて見る人も少なくないという。反応が楽しみだ。

08110204.jpg

◆第一部はハプニングの連発
ライブの1曲目はノリノリギターインストの「Alegria」。しかしいきなりハプニングが勃発。
リードギターMarioの弦がいきなりぶっちぎれたのだ。ライブの最後の方ならまだしもしょっぱなから肝心のギターの弦が吹っ飛び、さすがのMarioも少し動揺。
1曲目が終わって隣のPerryのギターと交換するも、慣れていないギターのせいかちょっと困惑気味。
それでもKGの気の利いたMCでお客さんは気にせず楽しめているようだ。
しかし、何曲目かで今度はKGのギター弦が千切れてしまい、急きょAlbertoがインスト曲「Faena」を演奏し、その後にLuisが臨時MCを入れる。
ようやくKGが弦を張り替えてステージに戻って来たところで元のライブ再開。
そんなこんなで慌ただしい第一部だったが、お客さんの反応はバッチリでつかみはOKというところだ。

◆流し+ライブ+流し
休憩をはさんで二部を始める前に客席を流しで回る。
このころはお客さんも雰囲気をつかめたようで、メンバーの名前を叫んだり、掛け声をかけたり、いい空気になってきた。
客席が十分あったまったところでメンバーはステージに上がり、第二部のスタート!
曲は後半になるに連れてノリノリナンバーを連発。
昨日に続いてジプシールンバの真骨頂を感じてもらうことに成功した。
ラストの曲の後にアンコールを頂いて、Marioが再び「Inspiration」を奏でる。一部では自分のギターじゃなかったので不完全燃焼だったが、今度はばっちり決めてくれた。
終わったらさらに会場流しライブをやって、メンバーみんなの爪はもうボロボロ。でもお客さんと一緒に心の底から楽しむことができた。

08110205.jpg

08110203.jpg
ベビーシッターのおかげとも言えるが、KGの息子も楽屋でおとなしくしており、本当に本番に強い親子だと思った。

◆Viva青森!
翌日は午前中に新幹線組が帰るためホテルをチェックアウト後、急いで電車の出る駅まで車で向かった。出遅れた上ノロノロの車に通せんぼされたりしたため、電車の時間に間に合うか微妙な線だった。しかし駅に着いてギリギリで乗車。ドラマチックなお別れだ。
夜の夜行バスで帰るLuisとmeeeeはもう少し青森を堪能すべく温泉に行ったり地元の魚介を食べたりお土産を吟味したり。
帰り際、Albertoの知り合いでもあり今回のライブにも協力してもらったIさん夫妻のお宅にお邪魔し、ゆったり過ごさせてもらった。

実は来年1月にも青森でイベントがあるらしく、出演オファーが来るかもしれない。
冬の青森はまるで別世界になるらしいが、それはそれで楽しみだ。

とにかく今回の青森ライブツアーは大きなハプニングもなく大成功と言っていいだろう。
これまで関西、大分、宮古島など地方遠征を行ってきたが、新たに青森という拠点もできたようで今後も楽しみだ。
今回のライブツアーを企画してくれたAlberto氏に感謝したい。

こちらの記事もどうぞ!

ディナーショー@千葉アクアエスオロ... 先日の金曜日は千葉中央駅の駅ビル1階にあるイタリアン「アクア・エ・スオロ」でディナーショーライブを開催。Gipsy Grooveが主催というわけではなくて、食べ放題+飲み放題の異業種交流会的パーティーでの演奏を頼まれた形だ。千葉県在住のKGが持つ特殊なツテにより今回のディナーショーへと結びついた。夕...
多摩センター「ハートフルコンサート」に出演してきました!... 昨日は多摩センター駅前の「ココリア多摩センター」のホールでライブでした! 買い物帰りに気楽に立ち寄れるコンサートということで、毎回好評のイベント。 16:00の演奏スタート時には定員170名ほどの会場が満員! ライブバーやレストランなどみたいに飲食はできないのでいつもと違う雰囲気でしたが、バッチリ...
ライブ@くにたちHappon 土曜日は久々、国立・Happonでのライブ。ちょうど去年のこの時期もやったような気がして昨年のカレンダーを見てみた。すると去年の2月にGitano Familyが来日してて、彼らのライブで企画を立てただけで、Gipsy Grooveとしてのライブはやっていないことが分かった。GGのライブとしては20...
横浜国際マリンエンターテイメント出演... 毎年参加させてもらっている横浜の同イベント。今年もFlamencoのLunaさん率いるFiesta de Nocheとの共同出演。それから横浜を中心に活動するブルースシンガー、Saltyヒロシさんとその仲間たちとも同ステージを共有する形となった。 このイベントと同時開催というか、そっちの方がメインな...
新年会ライブ@ピンクカウ 先日1/20(金)は渋谷のファンキーでアートなお店、ピンクカウで新年会ライブ開催。 メンバーはギター5人、ベース、ドラム、パーカッションの「野郎ども8人衆」と、今回初参加のピアニカー、千代音ちゃんの計9人。とてもステージに乗りきらない。 毎度のことながら自前のPA機材を設置し、それぞれの楽器を配置す...
Gipsy Kings来日公演を見に行ってきました!... 2001年以来14年ぶりの来日となるGipsy Kingsのライブが大阪、東京で開催されました。 僕らは最終日の昨日(10/28)、赤坂Blitzに見に行きました。 1階席は全て立ち見ということで、会場は始まる前から熱気ムンムン。ビール片手にみんな踊る気満々! (麒麟淡麗presentsという...

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です