見に行ってきました!Gipsy Kingsライブ@Bunkamuraオーチャードホール

Gipsy Kingsが2年ぶりの来日!
というわけで前回に続いて今回も見に行ってきました。
東京公演の場所は渋谷のBunkamuraオーチャードホール。
GGのメンバーや知り合いも何人か見に行ったようです。
ワタクシLuisはチケットを買うのが遅くていい席が残ってませんでしたが、今回は3階席の一番前というおもしろいポジションをゲットしました。
音のバランスは最悪ですが、ステージと客席全体が手に取るように分かるので、ある意味穴場の座席かもしれません。

セットリストはこのような感じです。

Live in Tokyo 27/Apr. 2017
01 Djobi Djoba
02 Tucson
03 Siento
04 Viejo Hombre
05 Montaña
06 Passion
07 Habla me
08 A tu vera
09 Señorita

01 Simplemente
02 La Guerra
03 Inspiration
04 Hotel California
05 Mille Años
06 Samba Samba
07 Palmero
08 Bamboleo
09 Volare
Encore / A mi manera de Nicola

はい、聞きなれないタイトルもいくつかありますね。
ある筋から当日のセットリスト表を頂きまして、それを参考にしてます。

今回の来日メンバーはフロントのステージ向かって左から
Yohan(Nicolasの息子)、Same、Nicolas(御大)、Tonino(巨匠)、Michael(Toninoの息子)、Cosso(Toninoの息子、Michaelとは兄弟)
というメンバーです。バックミュージシャンはおなじみのパーカッショニスト、ドラマー、ベース、キーボード。
キーボードのミュージシャン(Juan Vicente)は前にチコジプのバンドメンバーとして活躍しておりましたが、現在GKに参加。
逆にGKで演奏していたキーボードのミュージシャンが今度はチコジプに。入れ替わりがあったようです。

フロントで気になるのは左から二人目のSameという人物。(そのまんまサメと読みます。)
終始ギターを持たず、なぜか白い靴(それは別にどうでもいいんですが)。
どういう経緯で彼が加入したか分かりませんが、歌はめちゃくちゃうまくてハイトーン。
Facebookによるとアルルの北にあるタラスコン在住で、以前は教会歌手をしていたようです。
しかし・・・コーラスとしてメンバーに組み入れたんだと思いますが、何か違う感じがしました。うまいけどGipsy Kingsのサウンドとはちょっと違うかな、みたいな。
Habla meを単独で歌ってましたが、アメリカ風のR&Bミュージックを聴いてるみたいで、正直なじめない感じ。うまいのは間違いないんですがね。
せめてギターはちゃんと弾いてほしいなーと思いました。とってつけたような感じで、これならNicolasの息子のGeourgeとか連れてきてほしかったなー。

GKのインストゥルメンタル曲、Passionとお馴染みInspiration。
Toninoのギタースキルは相変わらずですが、なぜか食い気味、前のめり風なドタドタ感?を感じました。最近の彼のスタイルなのでしょうか。
でもさすがの巨匠。あの音色は彼にしか出せない芸当かと思います。

Toninoの息子のMichaelは今回いろいろ仕事してました。
リズムギターで見せ場があったり、しっとりした曲(何の曲かは忘れた)でエレキギター弾いてたり、Samba Sambaではなんとパーカッションを担当。インターバルのサンバアレンジで見事なプレイを披露してました。
巨匠の二人が落ち着いた味わいを見せてくれる中、若手のメンバーがサポートして盛り上げてくれるといった構図ですね。

Toninoの新し目のインスト、PalmeroでNicolasとSameが抜けた5人でかなりかっこいいギタープレイを見せてくれました。
あれよかったなー。

最近のGipsy Kingsの曲でYoutubeにアップされていたSeñoritaという曲、個人的に好きです。

Gipsy Kings Señorita 2017

※2017年6月29日一部訂正。
ツアーメンバーの名前と続柄に間違いがありましたので一部訂正いたしました。

こちらの記事もどうぞ!

見に行ってきました! THE ORIGINAL GYPSIES "REUNION"... THE ORIGINAL GYPSIES "REUNION" ft. CHICO, CANUT & PAUL 見に行ってきました! ここ何年も毎年欠かさず来日してブルーノートでライブを披露してくれるChico & the Gypsiesの面々。 毎年おなじみのチコジ...
2017年もよろしくお願いします! すでに1週間が過ぎましたが、今年もみんなが楽しくて盛り上がるライブをガンガンやっていきたいと思います! 昨日はメンバーで集まって新年会を開催。 なかなかこうして集まる機会が少ないのでゆっくりと酒飲みながら新年の抱負について語り合いました。 (というのは建前で、90%以上はしょーもないグダグダ話^...
動画をいくつかUP。ライブ@横浜C'est la vie(セラヴィ)... 昨日は横浜・日野出町にあります「C'est la vie(セラヴィ)」でライブでした。 湘南のミュージシャンであるテミヤンさんがプロデュースする新しいライブ・ダイニングで、Gipsy Grooveは2度目の出演になります。 壁に竹炭が塗り込まれ、店内の空気がとても浄化されているのがわかります。 そし...
GG都内ライブの拠点「Second Step」ライブ。盛り上がりました!... ライブ前、楽屋でズラをチェックするメンバーたち。(PacoのFacebookより。) 「もともとジプシーグルーヴはコミックバンドを目指してましたが、ツッコミが下手で挫折しまして、しかたなく本格派に転向しました」by Paco そうだったけなー。そんな気もします。遠い昔のことは忘れました。 さ...
最近のライブレポート ブログが滞りがちでスミマセン。 2月も中盤ですが、ここ一か月ほどのライブレポートをダイジェストでお送りします。 1/21,28 ライブ@オーレオーレ(神保町) 以前に一度ライブをやらせてもらった神保町オーレオーレ。 店長さんにも気に入ってもらい、1月にはなぜか2週連続でライブをやらせてもらった...
パコ作曲の東北復幸ソング~女川ルンバ『みんなでまじゃろう』... Gipsy Grooveのギタリスト、Pacoが作曲し、KGがボーカルを務めた「女川ルンバ『みんなでまじゃろう』」がYoutubeで配信されています。 震災で大きな被害を受けた宮城県女川町の復興ソングとして、地元の方たちと協力してこの曲が完成しました。 津波で流された女川駅の復旧に合わせて3/2...

3 comments

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です