企業パーティー演奏@立川

日曜日は立川のパレスホテルで企業の祝賀パーティーがあり、ステージ演奏を依頼されていた。
4時に現場入りして音響機材を搬入し、会場のステージへのセッティング、リハーサルを行った。
この日のメンバーはKG、Luis、Mario、Kiko、アツ志さん、そしてダンサーのKikiさんとRukaさん。
リハを一通り終え、控室へ移動した。
部屋の前に案内が貼りだされていた。

「シプシーグループ様控室」とあった。
シプシーグループ御控室

そう来たか!!

これまでに「ジプシーグループ」とか「ジプシーグローブ」とか、なぜか複数形で「ジプシーグルーブス」とか、いろんな誤植・言い間違えを経験してきたが、今回は「シプシー」と「グループ」の複合型書き損じが発生していた。
トルコ音楽に詳しいアツ志さんいわく、トルコ語で「シプシー」とは縦笛の意味もあるとのこと。すなわち、シプシーグループは「縦笛隊」ということか。

余談だが以前に宮古島のホテルで演奏した時は「ジプシークイーンズ」と、完全に勘違いと言ってもいいくらいの書き間違いをされたこともあったが、今後それに勝る言い間違いを期待せずにはいられない。

冗談はさておき、しばらくしてパーティーが開始され、我々の出番の時間が来たらお呼びがかかり会場へ。
20以上の丸テーブルがある結構大きな部屋で、割と年配の方が多く、セレブでアダルティーな雰囲気が漂っていた。
今回はなるべく誰もが知っているような曲をメインに演奏。「Hotel California」「コーヒールンバ」「異邦人」など。曲によってダンサーのお二人が登場して会場を盛り上げてくれた。
最後にアンコールを頂き、渋い一曲「Besame Mucho」などを演奏。
みなさんに楽しんで頂けたことと思う。

シプシーグループ
ルカさんの携帯で撮ってもらった写真。
ちっちゃ!

企業・団体の各種パーティー・イベントにはジプシーグルーヴの演奏を!
各種演奏依頼承ります。
http://www.gipsygroove.com/request.html

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です