ライブ@ベリーズサーカス東京

ベリーズサーカス東京 ステージ先日の日曜日は京王多摩川にある競輪場を借り切ってのベリーダンスの野外フェス(ベリーズサーカス東京)に参加。
これまでいろいろなベリーダンスの方とステージでご一緒させて頂いたが、今回もそういう流れでお話が回ってきた。
イベントの概要が直前まで良く分かってなかったけど、当日パンフレットをもらって読みふけっているうちに内容が分かってきた。
メインステージで1部2部とショーが行われ、外にある小ステージでそのほかのショーやライブが行われる。
我々GGはその外ステージでの演奏となった。

その前に入り口付近でストリートライブさながらに演奏して「盛り上がってる感」を出して欲しいと主催者の方から依頼があった。
お安い御用で。
入り口の音が響くところに行って、ひたすらギターを叩いて歌ってきた。
開場当初客足はポツポツという感じだったが、徐々に入ってくる人も増えてきた。知り合いのミュージシャンやダンサーにも会うことができた。

それにしても、この日は極寒で外に長くいられないほど寒かった!
演奏者はまだいいが、踊り手の人たちはものすごい薄着なのでさぞかし寒かったことだろう。

さてさて、ステージの周りにはいろいろ露店が出ていて野外フェスの雰囲気が出ていた。
これで天気が良かったらなーと思わずにはいられない。
適当に昼飯を食べてライブの準備をした。

実はこの日初めて会うダンサーとセッションすることになっていた。
なんとか時間前に落ち合うことが出来て打ち合わせもさくっと済ませステージに上がった。
結構な雨が降っていたが屋根はあるのでお客さんは(この天気にしては)予想以上に入っていたと思う。
15分くらいの演奏だったが無事盛り上げてステージを後にした。

その後はほぼ自由時間。
メインステージのショーを見たり出店を冷やかしたり。

ベリーズサーカス東京

あまりの寒さに控え室でじっとしてる時間も長かったような・・・

今年初めて開催のイベントとのことで、主催者側がいろいろ大変だったと思う。
来年また開催の運びとなったら是非また参加したい。
ただもう少し暖かい季節に・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です