「スペギ」OB会に参加

日曜日は品川高輪口目の前の「パシフィックホテル東京」で立教大学スペインギタークラブ(略してスペギ)OB会へゲスト演奏をしに行ってきた。
以前にも何度か参加させてもらったが、うちのメンバーの何人かがこの団体のOBなので、そのツテで今回もGGとして演奏に参加することとなった次第だ。
今回参加メンバーはKikoとLittle-Juanito君、そしてこの会に出席していたTinoも久々ギターで参加。KGとLuisは違う大学出身だけど勝手にOBを名乗って参加。ビュッフェの料理を食べまくった。

とにかくすごい人数が出席していたが、どうやらこの団体の創立50周年ということで、その記念のイベントでもあるためいつもより人数が多いということだ。
年配の方から現役の学生まで、みなさんギター好き、ラテン好き、フラメンコ好きな方たちばかり。

いよいよGGの演奏の出番が回ってきて、ギターを手に広い会場を流しで練り歩く。
こういう音楽が好きな人もたくさんいるようで、反応はとてもよかった。
中にはフラメンコの先生をしている方もいたようで、曲に合わせてすばらしいバイレを披露してくれた。
数曲やった後、ステージに上がって「Volare」を演奏。その後再び会場練り歩き。
現役生は食い入るようにギターの演奏を見ていた。
彼らがやっているのはクラシックやラテンギターがメインらしいのだが、こういう荒々しい音楽にも興味を持ってもらい、若手で後に続く人がもっと出てくれればうれしいと思った。

パシフィックホテル東京

会が終了して出席者が次々と会場を出てくる際にも、出口付近で数曲演奏。
ここでも大いに盛り上がって無事終了。

またお声がかかれば是非参加したい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です