【回想】2月初旬 Gitano Family来日

去年に引き続いて3度目の来日となる彼ら。
今回、東京→名古屋→四日市→大阪→神戸と周るツアーでしたが、そのうち東京近辺でのライブに同行した。

2/6 Gipsy Groovy Night Vol.2 at JZ Brat(渋谷)
前回もここJZ BratでGipsy Grooveとのコラボ・ライブを行い、今回はその第2弾ということで。しかし事情がありGGは出演できず、ジプシーアンサンブルでおなじみアラディーンのみなさんに出演を依頼した。
いろいろ準備は大変だったけど、なんとかライブ当日を迎え、彼らのステージを堪能した。途中で客席で見ていたKGがステージに上がらされ歌わされていたのが笑えた。
相変わらずのヒターノたちの楽しい演奏だった。
今回はJulio親子3人とカサッカという新人ミュージシャンが加わり、パワフルな歌声を披露してくれた。まだ若干19歳というのに、この貫禄はなんだ、とか思ったりして。

b01.jpg

2/7 Gitano Familyライブ@はっぽん(国立)
いつもGGのライブでお世話になっているはっぽんさんで初のヒターノライブ。
キャパ40人くらいのハコだけど、ヒターノの魅力を味わうにはこのくらいの広さがちょうどいい。
後半、演奏は目の前で見させてもらった。
やはりカサッカの歌声はすさまじい。話を聞くと、今はChico & the Gypsiesで活動しているJoseph Goutierのいとこだとか。なるほど、歌い方や声質が似ている気がする。
ニュージェネレーションのジプシーミュージシャンとして、Julioの息子たちと今後もジプシーミュージックシーンを盛り上げていってほしいなと思った。

 

b02.jpg

b03.jpg

翌日2/8は大磯エピナールでのライブ。
Luisが以前に住んでいた家の近くにあるカフェだ。GGのライブでも何度かお世話になった。
アットホームな雰囲気の中、いつも通りのパワフルな彼らの演奏。
2部はMarioとLuisも飛び入り参加してライブを盛り上げた。
十分盛り上がって、ライブが終わると思いきや、シールドをはずして流しの生演奏。目の前でみていたお客さんは感動した様子だった。

 

b04.jpg

その後中部、関西地方を周り、各地で好評を得てジャパンツアー2009は終了。
噂によると、今年の秋にも再来日するかも・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です