ライブ@千葉T-Amon

KGのフラメンコ仲間のツテで千葉でライブをやることになった。
会場は千葉駅から歩いて10分くらいのところにあるT-Amonというライブバーだ。

ライブの主催者さんがお客さんを集めてくれて、この日はありがたくも満員御礼となった。
GGはコアメンバーの5人。張り切ってやりまっせー!

リードギターとボーカルだけラインを通して、マイクを2本ほどスタンドさせた。
そんな体制でライブを開始したが、これが案外といい具合のバランスだった。
セットリストもロクに決めず、KGの思いつきでライブは進行。
たまに誰かがやりたくなった曲のイントロを弾き始め、そのままその曲を演奏しちゃったり。
そういう自由な雰囲気のライブは気楽でやっぱりうちららしい。

たまに何の前触れもなく客席に足を踏み入れて流しで演奏したり、誕生日のお客さんがいれば目の前でクンプレアニョスをプレゼントしたり。
臨機応変かつスムーズに進めることができた。

ライブは3部構成で、2部のあとにKGとPacoがフラメンコを披露。
バイラオーラなお客さんも多かったみたいで、盛り上がっていた。
KGとPacoと言えば、NHKのバラエティー番組や民放のサスペンスドラマで演奏したりして、全国に知れ渡る顔となった。んなわけで、「テレビ見たわよ~キャー!」という黄色い声も聞こえたような聞こえなかったような。
何はともあれ、相乗効果でバンドの活動にも拍車がかかれば幸いだ。

楽しい雰囲気のまま3部も終了~!
いやー、やっぱ生はいいわ!

おまけに持って行ったアルバム「La Tierra」が10枚とも売れてしまって、ますます心ホクホク状態に。サイン攻めにあうKGも満足げでございました。

ライブを企画して頂いたみなさま、ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました!

ライブ@T-Amon

ライブ@T-Amon

ライブ@T-Amon

ライブ@T-Amon

ライブ@T-Amon

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です