ライブ@トレス

先日金曜日はおなじみの横浜中華街トレスライブ。
うれしいことに満員御礼!
とはいってもそれほど広い会場じゃないので20人も入ると一杯。
しかしこのくらいが生演奏でやるにはちょうどいい。

7時半ごろいつものメンバー4人が全員集まったところでライブスタート。
いつも通りリードギターだけ軽くアンプを通すのみで、後は生で演奏。

ところで最近うちらがリスペクトする本場のバンドの一つ「Chico & the Gypsies」がニューアルバムを出してメンバーの間でも話題になっている。
洗練されたサウンドと今風なノリでチョーかっちょいーんだが、こういうのを聴くとイマジネーションがかきたてられ、自分らの演奏にもいい意味で影響を与えてくれる。

それを意識してかこの日のライブはなかなかノリが良かったような気がする。
自分らが心地よく演奏できれば聞いてくださるお客さんの反応も違ってくる。
日々勉強ですな~

今では日本で未発表のCDがネットで手に入れられたり動画サイトで現地ミュージシャンのすばらしい演奏を見たりすることができるので、参考資料、練習教材に困ることはない。
ほんとにありがたい世の中だ。

さて、ライブはこの日も3部制。
実はお店側から終了時間があんまり長引かないようにしてくれと言われており、最初の方は注意して早めに終わらせるつもりでいたが、お客さんが楽しんでくれている以上、強制終了は難しい。

tres

3部のライブが終わってもなおアンコールがあり、お客さんの目の前で流しのサービス。
これも1曲のはずが3曲くらいやってしまって、結局終わるのがいつもと同じか、それより遅かったような・・・
店長さんスミマセン!

終了後おいしいまかない料理を頂いて撤収。
お疲れさんでした!

tres
帰り際マリオの愛車バイクの前で。かっけー!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です